僕は死ぬように生きていたくはない

自分のこと。音楽のこと。保育のこと。タスク管理のことetc.

親として、知ろうとするべきことと知ろとしてはいけないこと。

この前、娘の通う幼稚園の運動会の総練習の様子を見てきた。入園当初、泣きながら登園し、いつになったら園生活に慣れるのか心配していた娘。 その娘が友達の輪の中で、一生懸命を踊りを踊ったり、かけっこをしたりする姿を今回初めて見ることができた。 そ…

しあわせとしわよせ。幸せかどうかはシーツの張り方次第なのかもしれないという話。

しあわせとしわよせ。 ちょっと似てる言葉だと思った。だからというわけじゃないけど、 幸せにはしわ寄せがつきものなのではないか思いついた。 そんなことからいろいろ思いをめぐらせて辿り着いた話。それは、もしも、人生が一枚のシーツみたいなものだとし…

もしも、目の前に死にたいと言う人がいたら。

もしも、目の前に死にたいと言う人がいたら。「分かるよ。」なんて、軽々しく言っちゃいけないと思う。 誰かに分かられるような思いなら死にたいと思わないだろうし、 分からない、分かってもらえない思いが死にたいと思わせているのだろうから。 相手の気持…

普通の人って。

特別な人になりたかった20代。特別なことなんか自分にはなんにもないと気づき始めた30代。 どうにかしようとしても、どうにもならない現実。幸せは自分の心が決める。その意味の深さを思い知る今日このごろ。 不幸を背負うどうかも自分次第だってことを…

無駄なことは何もない。

無駄なことは何もない。それはやっぱり成功した人の言葉。 成功するまでやり続けたエラい人の言葉。無駄にしか目を向けられない人には成功はない。 失敗ばかりで無駄がどんどん増えていく。結局は成功した人へのただの妬み。 成功した人は次のステージに進ん…

本質ってなに?

最近、職場の上司に本質について話をよくされる。本質ってなんなの。本質を理解してないから仕事ができないとか、 本質を考えないから場当たり的な保育になるだとか。でもその話の中にでてくる本質は誰のためのものなのか。 ちょっと疑問が残る。園のため? …

空っぽの空。

立ち止まってる。 夢なんてみてない。 なんにもない空をみてる。このままこのままが続けばいい。 それだけが望み。 前に進みたいと思えない。明日なんかなくていい。 死んでやる。 そんなことをふと考えてみる。 でもそんなこと絶対できやしないし、 明日は…

大きめな器が欲しい。

自分の器は小さいと思う。誰かの度量の広さを見て、(それに比べてどうせ自分は・・・。)そう思って卑屈になっている時点で器の大きさなんてたかが知れいている。 小さい器。その中に入っている(と思われる)ものを大事に、大事にしている。問題なのは器の…

Amazonプライムミュージックで見つけたいい曲。

和訳♪ Fight Song/Rachel Platten(ファイト ソング/レイチェル プラッテン)1ヵ月ぐらい前からAmazonプライムミュージックで音楽を聴いてます。 洋楽を垂れ流すように聴いてます。 あたりまえだけれど、 洋楽にもいい曲は沢山あるんですね。 最近聴いてい…

誰かのためだけに生きるのやめた。

誰かのために生きなさい。そう教わって生きてきた。 確かにその通りだと思う。でもそれだけじゃ嫌だ。自分のためにだって生きていいじゃないか。最近そう思う。ようやくそれを口にできるようになってきた。昔はそう思うこともいけないことだと思ってたから。…

ブログのデザインを変えました。

ブログのデザインを変えました。何かを変えたかったから。自分で変えられることが自分の周りにはそんなになくて。 と、いうか変える気力がなくて。 手っ取り早く変えれるものがブログだった。そんな感じ。ここから何か変わるかもしれない。 ここから何かを変…

『頑張ったね』って言われたい。

ドラマの人は見た目が100パーセント。最終回を観た。その中で、色々あって、恋を諦めた桐谷美玲が水川あさみ(役名が思い出せない)に、『頑張ったね』って言いながら抱擁する場面があった。ドラマ自体、毎週、妻が観ている横でなんとなく観ているだけだ…

パッキングに気をつけよう。

佐々木正悟さんの書籍を読んでいて、 脳のパッキングについての記事がとても印象に残った。 脳は、細かく小さなことをいちいち認識していられないために、ひとまとめにパックしがちなんだとか。 例えば、飲み会の準備をする。というTODOリストがあるとする。…

本当は分かってる。

自分を掘り下げたい。そう思う。嘘。掘り下げたくなんかない。 掘っても何も出てきそうにないから。嘘。掘ったら何かは出てきそうな気はしてる。でも、いざ掘ってみて、出てこなかった時を想像したら、 怖いから掘り下げないようにしてるだけ。誰かさんが掘…

Windowsタブレットを買った。

やっぱりAndroidよりもiOSよりもWindowsがいい。 Windowsを持ち歩くというのは自分にとって初めての経験。 すごく新鮮。ハッキリ言ってWinタブのタッチパネルはほとんど使えない。 外付けでキーボードとマウスは必須。 でもそれがあれば、外出先で家とほとん…

新年度だからこそ、保育士として改めて思うこと。

ただ楽しい保育がしたいわけじゃない。 ただ良い保育がしたいわけじゃない。血の通った保育。 心の通った保育。そういう保育がしたい。この時にはこの言葉がけ、 こういう子どもにはこういう対応。そういう形式ももちろん大切だけれど、その根っこにしっかり…

新年度。

久しぶりの更新。いつの間にの新年度。実は、4月から新しい園で働いています。新設園です。子どもの職員も新しい人ばかり。 行き当たるものなにもかもが、初めましてばかり。 前の園でいつもやっていことがいつも通り進まない。やりがいとストレスをビシバ…

浴室にはイスは絶対必要だと思う。という話。

どうでもいいかもしれないけれど、浴室にイスがなくてもいい人間と 浴室にイスを必要とする人間。 人間を大きく分けて、この2つに分けるのであるならば、自分は絶対に後者。浴室には絶対にイスは必要だと思う。 立ったまま身体を洗ったり、シャワーを浴びる…

測量野帳は自由に使えて持ち運びも便利。そして安い。

ジブン手帳のサブノートとして、 あれこれ模索の日々を続けていました。色々試した結果、測量野帳がベストなのではという結論に達しました。 ますます用途が広がる測量野帳|商品情報|コクヨ ステーショナリー理由は大きく3つ。ちょうどいいサイズ感 A6…

就活家族を観て、ゆれ動く余裕のある自分は幸せなのかもしれない。

就活家族というドラマをなんの気なしに観ていた。職を失うことってやっぱり大変なんだなと思った。今の自分には勤め先があって、給料もちゃんと保証されている。 それはやっぱり幸せなのかもしれない。そう思った。ちょっと前までは仕事を辞めることを漠然と…

ついにSoftBankを解約した。

10代の頃から使っていたケータイ会社を解約した。さようならSoftBank。加入した時の会社名は確かJ-PHONE。 そのあとVodafoneになって、今のSoftBankになったはず。20年近くの長い付き合いでした。ケータイ会社を変えたからって、 何かが変わるわけじゃな…

思考停止したい。

どうして保育士として仕事しているのだろう。10年目にして、そのことで思い悩むことが多くなってきた。 答えが出ない。出すつもりもない。でも、そんなふうに思いながら保育士を続けている自分は、なんだか罪深い人間なような気がする。続けるべきじゃない…

新しいをはじめよう。

毎日、新しいことをしてみよう。小さいことでいいから。今日は靴を新しくした。 新しい足跡が いつも歩く場所を新鮮に感じさせてくれる。新しいは気持ちがいい。 ドキドキ、ワクワクする。 その気持ちを忘れていた気がする。自分はもう歳をとったから。そん…

『自分はADHDかもしれない』ということを認めて見えてきた道。

薄々は感じていたけれど、改めてADHDについて書かれていた本を読んで、 間違いないと思った。自分はADHD傾向がかなり強いらしい。それを知ったことで(というか認めざるを得ない状況に至ったことで)ショックよりも、 正直、安堵感の方が強くある。困ったり…

スマホでブログを書くならGooglekeepがかなり便利。

年末年始最後の休日。スタバに来ている。色々と諸事情があり、今日は一人の夜を過ごすことになり、 家にいるとコタツで寝落ち間違いなしなので、勢いに任せてスタバにやってきた。三が日の夜なのに、近所のスタバは混んでいる。 意識高そうな方々が大勢いて…

新年の抱負のようなもの。

今年(というか昨年?)の年明けの仕方はいつもと違う感じがした。年があけることにワクワクをするよりも、開けてしまったという気持ちが強かった。 新年を迎える瞬間、いつもならテレビのカウントダウンを見ながら年をまたぐのを意識するのだけれど、今年は…

謹賀新年。

2017年になりました。あけましておめでとうございます。今年の年明けは実家に帰らず自宅でのんびり。 例年にないくらいのんびり過ごしてます。今年は今あるものに感謝を忘れずに、日々幸せに過ごしていきたいです。 変わらないところは変えず、変えられ…

空を見上げながら思ったこと。

仕事やプライベートのゴタゴタが落ち着いた近頃。空を眺める時間が増えた。空を眺めている間は時間がゆっくり流れるような気がする。 そんな時間が増えたのは、心が健康な証拠なんだと思う。 Instagramにもよく空の写真をアップするけれど、忙しかったり精神…

タスク管理と自己信頼感。

タスク管理をあれこれやってみているのだけれど、なかなか上手く回せていない。タスク管理を始めて、感じるのは自分でタスクを決めてこなす過程には、自己信頼感がすごく必要だということ。明日やるべきタスクを決める時には、明日の自分を信頼してないとで…

自分の価値観はダメだと思う。

価値観の違いを認める。それってすごく難しい。これは良い。これはダメ。どうしても自分の価値観で判断してしまう。そのくせ、自分に貼られている勝手な価値観によるレッテルに 腹を立てている時がある。○か✕。白か黒。二者択一だけの自分の価値観というか感…