読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は死ぬように生きていたくはない

自分のこと。音楽のこと。保育のこと。タスク管理のことetc.

ステンレスボトルを買った。

今まで使っていた物を紛失(駅のベンチに置き忘れてきた)したため、

最近、新しいステンレスボトル(水筒)を購入した。

ちなみにそれまで使っていたのはTHERMOSのステンレスボトル。

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ  0.35L ブラウン JMZ-350 BW

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 0.35L ブラウン JMZ-350 BW

 

もうこれは製造されていないらしい。

なので、新しい物を買おうと近くのヨドバシに行ってみた。

想像以上に種類が豊富でびっくり。

色々迷って買ったのがこれ。

定価は4,000円ぐらいするそうだが、ヨドバシで2,000円ぐらいで売っていた。

ちなみに買うにあたって、重要視したのは、

・容量は300mlぐらいの物(多すぎても飲みきれないから)

・部品が少なくて洗いやすい物(毎日コーヒーを入れて飲むので手入れが簡単な方がいい)

・ワンタッチ開閉式じゃないもの(なんとなくカバンの中で漏れちゃいそうだから)

・なるべく軽くてコンパクトな物(基本荷物が多いのでなるべくなら軽い方がいい)

・ 値段はできれば2,000円以内

以上の5点。

 自分の購入基準に見合う物はいくつかあった。

中でも最後まで迷ったのはこの2種類、

象印 水筒 直飲み ステンレスマグ 360ml ブラック SM-JD36-BA

象印 水筒 直飲み ステンレスマグ 360ml ブラック SM-JD36-BA

 

  

 

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 0.35L エスプレッソ JNO-351 ESP
 

 

 タイガーの水筒にした決め手は、軽さとボトルの細さ。

本体の重さ、170g直径5.8㎝は持った時にいちばんしっくりな感じだった。他のは重かったり、軽いけれど、太かったり、細長さ過ぎたりした。

 

<買った水筒を一週間ほど使ってみての感想>

とても満足している。とにかく本体が軽いのがいい。

軽いので、手軽に持ち運びができる。

ただ、一つ困ったことというか、気をつけないといけないことがあった。

それは、飲み口が直飲み式(フタを開けると飲み物と口までの間に部品が何も無い)だということ。

これは、お手入れが楽(余計な部品がないため)だし、氷を入れたりするのにはとても都合がいいのだけれど、コーヒーなどの熱い飲み物飲む時にはかなり注意が必要で、水筒の傾け方を間違えると熱い飲み物がいっきに、しかも大量に口に入ってくる。

保温効果も高いので、朝入れたコーヒーを昼頃に飲もうとしても、ヤケドの危険性がでてくる。

それさえ注意すればとてもいい買い物だったと思う。