読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は死ぬように生きていたくはない

自分のこと。音楽のこと。保育のこと。タスク管理のことetc.

夏の終りに聴きたい曲。(3曲+1曲)

10月になったら急に朝夕が寒くなった。
もう夏は終わってすかり秋。
そんな今の時期に自分が聴きたい曲。


夏の終り/森山直太朗

森山直太朗 - 夏の終わり
タイトルからして、まさにこの時期にぴったりの曲。
今年もこの時期に入って、テレビラジオで4回ぐらい聴いた。
でも正直、サビを聴かないとこの曲って分からないかも。

(サビしか知らない。。。)


若者のすべてフジファブリック

フジファブリック (Fujifabric) - 若者のすべて(Wakamono No Subete)

最後の花火に今年もなったな
何年経っても思い出してしまうな
若者のすべてフジファブリック

夏の終りの花火(個人的には大曲の全国花火競技会)を見るといつも口ずさんでしまう。
歌詞とメロディーがとても切ない。
そして、この曲のタイトルが若者のすべてというのが、個人的にかなりツボ。
聴く度に青春の甘酸っぱい思い出が駆け巡る。
フジファブリックの名曲。


秋の気配/オフコース

秋の気配
歌詞のタイトルしてから、夏の終りと言えば個人的にはこの曲。
歌詞が。歌詞が。ただただ切ない。
個人的にオフコースの原曲が好き(特に切ないイントロが)
youtubeには小田和正のセルフカバーしかなかった)


それにしても、夏の終りってどうしてこう切ないんですかね。
肌寒さとともに心も何となく寂しさを感じる今日この頃。


<番外編>
秋の空/NEWS

NEWS - 秋の空 (HQ Audio)
個人的にジャニーズは。。。なのだが、
家族の者(妻)がこの時期になるとしつこく聴くために、つい口ずさんでしまうほどに覚えてしまった曲。
なんだかんだ言って嫌いじゃない。
※一応音声がyoutubeにあったけど、ジャニーズ動画なので、すぐに削除されると思う。