読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は死ぬように生きていたくはない

自分のこと。音楽のこと。保育のこと。タスク管理のことetc.

頭の中のメモリ。

iPhoneからAndroidスマホに変えてから、約半月。

使い心地はさほど悪くはないけれど、

意識的にメモリの解放をしないといけなくなった。

 

動きや反応が遅くなると、メモリの解放をする。

そうすると、動きが軽くなってキビキビ動くようになる。

メモリを開放しないで、あれこれアプリを起動しまくると、動きがものすごく遅くなる。

そして、最終的にはフリーズしてしまう。

 

Androidスマホを使っていて、自分の頭も同じようなものだと思えしかたがない。

 

朝起きてから午前中はキビキビ動ける。

そして、お昼ごはんを食べた後ぐらいから、動きが遅くなる。

夕方から夜にかけては、頭も体ももっさりしてくる。

ストレスの多い日は、夕方ぐらいから思考停止状態。

 

Androidスマホと違うのは、メモリの解放が上手くできないことぐらいだと思う。

メモリを解放するために、

喫茶店で長時間ぼーっとしたり、

ワインを飲んだくれたり、

こたつでスマホをいじりながら寝落ちしたり。

家を出る時間ギリギリまで布団にこもったり。

 

解放にかなり時間がかかってしまう。

 

なんとか素早く頭のメモリを解放する方法はないものか。。。

そんなことにまた、余計なメモリを消費している。

 

スマホよりはるかに非効率な自分。

できるなら頭の中のメモリを増設したい。