読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は死ぬように生きていたくはない

自分のこと。音楽のこと。保育のこと。タスク管理のことetc.

浴室にはイスは絶対必要だと思う。という話。

どうでもいいかもしれないけれど、浴室にイスがなくてもいい人間と 浴室にイスを必要とする人間。 人間を大きく分けて、この2つに分けるのであるならば、自分は絶対に後者。浴室には絶対にイスは必要だと思う。 立ったまま身体を洗ったり、シャワーを浴びる…

就活家族を観て、ゆれ動く余裕のある自分は幸せなのかもしれない。

就活家族というドラマをなんの気なしに観ていた。職を失うことってやっぱり大変なんだなと思った。今の自分には勤め先があって、給料もちゃんと保証されている。 それはやっぱり幸せなのかもしれない。そう思った。ちょっと前までは仕事を辞めることを漠然と…

『自分はADHDかもしれない』ということを認めて見えてきた道。

薄々は感じていたけれど、改めてADHDについて書かれていた本を読んで、 間違いないと思った。自分はADHD傾向がかなり強いらしい。それを知ったことで(というか認めざるを得ない状況に至ったことで)ショックよりも、 正直、安堵感の方が強くある。困ったり…

新年の抱負のようなもの。

今年(というか昨年?)の年明けの仕方はいつもと違う感じがした。年があけることにワクワクをするよりも、開けてしまったという気持ちが強かった。 新年を迎える瞬間、いつもならテレビのカウントダウンを見ながら年をまたぐのを意識するのだけれど、今年は…

空を見上げながら思ったこと。

仕事やプライベートのゴタゴタが落ち着いた近頃。空を眺める時間が増えた。空を眺めている間は時間がゆっくり流れるような気がする。 そんな時間が増えたのは、心が健康な証拠なんだと思う。 Instagramにもよく空の写真をアップするけれど、忙しかったり精神…

タスク管理と自己信頼感。

タスク管理をあれこれやってみているのだけれど、なかなか上手く回せていない。タスク管理を始めて、感じるのは自分でタスクを決めてこなす過程には、自己信頼感がすごく必要だということ。明日やるべきタスクを決める時には、明日の自分を信頼してないとで…

詰め込み式の生活を脱したい。

なんだかかなり忙しい。心を亡くすと書いて、忙しい。その通りのような日々が続いている。 それでも、日々なんとか前に進めている実感がある。 それがあるからなんとかやっていけている感じ。あれも、これも、それも。 やらなければならないことが山積みで、…

自分の感情がよくわからない。

最近、手帳にライフログだけじゃなく、いわゆる日記を書くことを始めた。これがすごく難しい。その日に起きたことや食べたこと、見たことといった客観的なことは簡単に書けるのだけれど、その際に感じたこと考えたことを文字にしようとすると、全然上手く言…

書かないと何も考えないし、つまらない。

ブログ毎日更新するのやーめた。これからは更新したいときだけにしよう。— aob (@aob212) 2016年11月29日そうツイートして、ブログを意識的に更新しない日が数日が経過した。それまではブログを始めてから約半年、いい加減ながら毎日を更新していた。 それを…

自分への信頼感を取り戻す。

自分の自分自身への信頼感がなくなって来ている。そのくらい自分ならできるから。 自分の記憶は正しいから。 自分は忘れたりしないから。そう思う自分に裏切られることが多すぎる。今のままの自分のことは信じちゃいけないのだと思う。 信じられるように自分…

心の中の言葉を変える。

今、セルフトークについての本を読んでいる。セルフトークとは自分の心の中の言葉のこと。 このセルフトークに注意を向けて、意識的に変えることで、行動を変えていったり、感情や思考を変えていけるそうだ。その本を読んで、ここ数日自分のセルフトークに注…

人生の事件は変化の途中に起きる。

大きな事件は何かが変わるチャンスなのかもしれない。頭ではなんとなく分かっているけれど、事件の最中にいるとなかなかそんなふうには考えられない。今、自分のもとで起きている大きな事件。詳しくは言えないけれど、 今までこんなことはなかったし、 こん…

自分が信じられない。

自分はかなり忘れっぽい。「そうだ、○○しよう。」 とか、 「○○するの忘れないようにしないと。」 と、頭に思い浮かべていたことを 数分後にはすっかり忘れているということが、かなりの頻度である。毎度のことながら、自分でもびっくりする。そんなだから、…

隠れ自己中はめんどくさい。

自分は隠れ自己中だと思う。他人に気を遣っている 他人を思いやっている 相手の立場を考えているそんなふうに周囲の人にいい人をやっている体で、 実のところは自分の利益や得しか考えていない。自分のためにだったら、 相手に気を遣うし、思いやるし、立場…

数えるなら、できなかったことより、できたこと。

今日一日、 できなかったこととできたこと。 どちらが多かったんだろう。 そんなことを帰り道、よく考える。 もちろん正確にカウントしてるわけじゃないし、失敗も成功も大小いろいろあるから、思い出したもので、比較するだけだけれど。 それにしても、今ま…

頭の中のメモリ。

iPhoneからAndroidのスマホに変えてから、約半月。 使い心地はさほど悪くはないけれど、 意識的にメモリの解放をしないといけなくなった。 動きや反応が遅くなると、メモリの解放をする。 そうすると、動きが軽くなってキビキビ動くようになる。 メモリを開…

そう、今が転換期。

職場に合う自分。 今まではそれを求められていたし、 自分でもそれなりに目指していた。 でも、それが最近かなりしんどくなってきた。 (職場の愚痴ばかりですません。) 今が転換期なんだと思う。 職場も自分も。 来年度はどうなってるか分からないし。 と…

気持ちがないとほんとうにダメなんだろうか。

職場に対して気持ち(情熱)が薄れてきている。 べつに、保育が嫌なわけではない。 職員に対して、同じカタチの気持ちを持たないとけない、カタチがよくわからないような人はダメ。そういう雰囲気が嫌なだけ。 それなのに(それだからかもだけれど)職場から…

受け入れる準備ができていない。

以前読んだ自己啓発の本に、 「自分は〇〇を受け入れる準備ができている」 という意識でいると、欲しいものや望ましい環境が手に入るといったことが書かれていた。 受け入れる準備。 今の自分は全然その準備ができていないと思う。 まず、受け入れるだけのキ…

覚悟の問題。

覚悟がなかなか決まらないことがあった。 でも、その覚悟が最近決まりつつある。 結局答えは自分に中にあって、 それを自分で選択するどうかだけだった。 必要なものを選択して、それ以外のものは捨てる。 それだけのこと。 それだけのことに随分と時間がか…

余計な一言が命取り。

余計ことを言わないようにしたい。余計な一言のせいでトラブルになることが多い。 余計な一言は大抵、そんなつもりじゃなかったのに。。。という感じで相手に捉えられてしまう。 それは全く本意じゃない。 言わない後悔も嫌だけど、 言ってしまった後悔もや…

他人の価値で生きるのはめんどくさい。

他人の価値観で生きるのはめんどくさい。 他人の価値観なんて、ものすごく曖昧。 他人の考えなんて、結局のところ理解なんかできないし。分かるわけないし。 それなのに、 きっとあの人は自分のことを〇〇だと思っているんだ。 たぶんあの人は自分のことを嫌…

すみませんが、すみませんをやめます。

無駄に謝るのをやめたい。 主に職場でのこと。 すみませんが〇〇してもらっていいですか? 悪いけど〇〇やってもらっていい? ごめん!明日まで〇〇やってきて。 ついつい謝る必要もないのに、謝ってから話をきりだしてしまう癖がある。 それをやめたい。 そ…

睡眠不足。

睡眠時間が足りない。ここ最近、睡眠時間が6時間を切ることがほとんど。 これでは完全に睡眠不足。少なくとも7時間は欲しい。20代後半ごろから、睡眠不足が如実に仕事やプライベートに影響するようになってきた。 体力が減少してきた証拠なんだろうな。…

他がために。

苦しいときは自分のことばっかり考えているとき。試しに、本当に試しにでいいから、自分以外の誰かのために何ができるか、って考える実験をしてみてほしい。楽になるから。自分が楽になるために、人のためを考える。それでいい。— ひらめきメモ (@shh7) 2016…

言葉を変えてみる。

自分がよく使う言葉。 めんどくさいどうせ疲れたしかたがないでも これではダメだと思う。 行動を変える前に言葉を変えないといけない。 ありがとうついてるうれしいしあわせ そんな、いい言葉をつかうようにしたい。 まずは明日一日。 意識してやってみよう…

自分を守ることからはじめよう。

自分で自分で責めなくてもいいじゃん。 そんなことばかりしてたら、 誰も自分の味方がいなくなっちゃうよ。 自分をもっと大切にしないと。 自分を守るのは自分。 守るものがあるからこそ、 誰かを守れるんじゃないの。

臭いものにはいつまでもフタはできない。

自分の感情にフタをしている。その感覚が常にある。 きちんとフタができていれば問題ないのだろうけれど、 ちゃんとフタが閉められていないのが自分でも分かる。 更にフタが半透明な感じ。 だから、中身の存在をちっとも忘れられない。 中身を見てみたいよう…

本当に幸せになりたいのか。

祈ったり、願ったり。 そんなことをしてたって、 何も変わりはしない。 それをどこかで知りつつも、 何も変えようとしない自分。 自分とも、周囲の人とも、 向き合わず、勝手に孤独を感じてる。 そんな自分は、 幸せになるのを拒否してるのかも。

秋といえば、イモほり、運動会。そして。。。

保育園の行事でイモほり遠足に行ってきた。 子ども達と一緒に夢中になってイモほり。 その最中は、とても心地よい時間だった。 夜になって腰と背中が痛くなった。 多分、筋肉痛。 そしてなかなか良くならない。 もう歳かな。 そして、明日は娘の運動会。 運…

“耐える”は“多得る”

我慢なんかしちゃいけない。我慢の先には虚しさしか残らないから。我慢より耐える方がいい。耐えた先には得るものが必ずある。 耐えるは多得る。

整理と片付け。

整理をする。 と 片付ける。 似てるけど違う。 心は、 この思いは、 整理するべきなのか、 片付けるべきなのか。 決められない。 でも決められるのは自分だけ。 分かっているけど、 決められない。 だから 整理もできないし、 片付きもしない。 そして、心の…

ブログを書いていて思うこと。

ブログを書いていて思うこと。 それは、日々の自分の考えのいい加減さ。 もちろん悪い意味で。 自分の書き方がよくないのかもしれないけど、 書き始める前に頭で思い描いた内容と、最終的に書きあがる内容が全然違ってしまう。 たとえば、先日書いたこの記事…

忘れたい。でも思い出したい。だから記録を残す。

忘れていることってたくさんある。 忘れてたことすら時が経てば忘れてしまう。思い出を振り返ることが、ここ最近多くなってきた。少しずつ歳を重ねながら、いろんな経験をしてきた。 楽しいことや悲しいこと、悔しいことや辛かったこと。 人に自慢したくなる…

もっとしわせになろうと思う。

昨日のブログで自分は普通で幸せだってことを書いた。 ふつうでしあわせ。 - 僕は死ぬように生きていたくはない。 この記事を書いた時は、今の自分の幸せを改めて感じられて、すごく満たされた気持ちでいた。けれど、少し立ってから、本当にそれでいいのかと…

ふつうでしあわせ。

普通になりたい。普通でいい。いや、普通がいい。 特別なことなんてなくてもいい。そんなふうにいつも考えてしまう。 でも、そもそも普通ってなんだろう。そう考えることはあまりなかった。 普通ってなんだろう。 特段やることのない休日のドトールで考える…

夜の自分は信じられない。

夜に書いたラブレターは出しちゃいけない。 そんな言葉をどこかで聞いたことがある。 すごく示唆に富んだ言葉だと思う。 夜に考えたことはあまり信じない方がいい。 夜の自分は大抵ネガティブ。 出来ないこと、足りないこと、ありもしないことなんかが頭の中…

自己を省みるのってこわい。

来年の手帳をジブン手帳にすることに決めてから、現在使っているほぼ日手帳weekを横にして、疑似的に週間バーチカルにして、使ってみている。 時間を追って、自分の行動を振り返る作業。 これが想像以上にしんどい。 楽しい時間や自信を持って過ごせていた時…

流れを作る途中。

最近色々な流れが悪い。 それはきっと新しいことを始めたばかりだからだと思う。 今までしてきたことをやめて、新しい習慣を身につけようとしているから。もう少し、きっともう少しだけ。流れができればきっと楽になるし、安定もしてくるはず。 それまで、も…

タスク管理が上手くいかない本当の理由。

タスク管理が上手く行かない。 いつもクリアできないタスクばかりがどんどん溜まっていく。 そして、いつの間にかタスクリストを確認すらしようとしなくなる。 どうして、いつもそんなふうになってしまうのか?それは、今日の自分が明日の自分を理解しようと…

逃げ道という名の迷路。

逃げ道にをつくるのは昔から得意だった。 というか逃げずにまっすぐ進むのが苦手だった。 自分と相手の間で、共通点を探すより、相違点を見つけようとばかりしてた。 相違点が多ければ多いほど、自分とを関係性を薄めるたり、遠ざけたりできるから。 その方…

嘘をつける人になりたい。

嘘をついていいのに、 嘘をつけない自分がいる。 それが良いのか悪いのかわからないけれど、 時には嘘をつける人になりたい。 そう思うのは本当の自分。

ほぼ日手帳からジブン手帳へ。

今までずっとほぼ日手帳を使い続けてきた。 でも、2017年はジブン手帳にすることに。理由はいろいろあるけれど、 いちばんの理由は自分に縛りを加えてみたいと思ったから。ほぼ日手帳の良さは、自由度が高いところ。 その自由度が好きで、ほぼ日手帳を1…

縛られたくない。

いろんなものに、縛られたくない。 そう思ってこのブログを始めたけれど、何でも自由に書きたいと思って始めたけれど、思ったことを思ったように書くことの難しさを感じる。 書きたいように書いてもいいのを分かっていても、書くのを躊躇ってしまう。いろん…

朝の散文。

ぼんやりと頭の中で考える。 何を難しく考えているんだろう。そんなに考えることなんてないんじゃないのかな。 考えている暇があったらできることからやればいいじゃないか。 本当に正しいこと。本当に間違っていること。その区別はつけられない。つけてたく…

今日のハナウタ。THE YELLOW MONKEY“太陽が燃えている”

太陽が燃えている / THE YELLOW MONKEY 梅雨が開けた。 久しぶりの青空。 太陽が燃えていた。 ギラギラと燃えていた。 今年も夏がやってきた。 そう思うだけで胸が踊る。 熱中症には気を付けないと。。。

今日のハナウタ。坂本サトル“天使達の歌”

天使達の歌 坂本サトル 昔すごく好きだった。坂本サトル。 コンサートにもいったことがある。 ジガーズサンというバンドを解散したあと、 ソロになって。初めてのシングル。 バンドのボーカルだったころにはない、 青臭さや男らしさが、当時の自分にはすごく…

今日のハナウタ。Owl City“Shooting Star”

Owl City - Shooting Star - YouTube帰り道。駅前のお店で流れていた曲。久しぶりに聴いてそれからリフレイン中。梅雨空を見上げて、 厚い雲の先にある星空に思いをはせながら、 聴くにはもってこいの曲だと思う。なんて、オシャレに言ってみたけれど、 この…

今日のハナウタ。怒髪天“オトナノススメ”

怒髪天/オトナノススメ - YouTube仕事帰り聴いて不覚にも泣きそうになった。 守らねばならないモノがあるのなら尚更に 攻撃は最大の防御 攻めて!攻めて!攻めまくれ! 今の自分にピッタリの歌詞。 三十かそこらあたりで つまらねェオトナへと 避けられぬ悲…

音楽に思いをのせて。

も考えが上手くまとめられないうえに、 口下手な自分にとって、大好きな音楽は自分の思いを代弁してくれる、 友達のような存在。ふと、強烈に感じる孤独、寂しさ、 行き場のない怒り、憎しみ 明日への不安 後悔、悲しみ 未来への希望 愛や優しさ自分の心の中…