読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕は死ぬように生きていたくはない

自分のこと。音楽のこと。保育のこと。タスク管理のことetc.

気持ちがないとほんとうにダメなんだろうか。

働くことについて 自分について

職場に対して気持ち(情熱)が薄れてきている。

 

べつに、保育が嫌なわけではない。

職員に対して、同じカタチの気持ちを持たないとけない、カタチがよくわからないような人はダメ。そういう雰囲気が嫌なだけ。

 

それなのに(それだからかもだけれど)職場から今までないくらいに、気持ちの部分を指摘される。

 

気持ちがあればそれぐらいできるでしょ。

気持ちがあればそんなことは普通しない。

ほら、気持ちのある〇〇先生は・・・。

 

正直しんどい。

 

気持ちがないとほんとうにダメなのか。

職場が求めている“気持ち”は正直持てないし、

持ちたいとも思えない。

 

気持ちがないとほんとうにダメなのかどうか。

 

試してみたい。

 

気持ちがなくてもやれるところをみせてやりたい。

 

辞めるのはその後でもいいや。